まいにち3品食堂について

まいにち3品食堂について

まいにち3品食堂ってなに?

まいにち3品食堂について

「毎日の献立に悩んでいる人に、もっと自由を」

という思いを込めて

まいにち3品食堂として活動をスタートしました。

時間の自由

食費の節約

献立の悩みからの解放

につながるように献立を考え

みなさんに発信しています。

まいにち3品食堂のコンテンツ

Youtube(毎週 土 19:00 更新)

サブチャンネル(月 ~ 金 19:00 更新)

Twitter(月~土 7:00 レシピ投稿)

instagram(月~土 7:00 レシピ更新)

ブログ(レシピまとめてます) ※当サイト

このブログでは5日間の晩ごはん節約献立レシピをまとめています。

さらには、

・献立の決め方

・便利な料理グッズ

・使ってよかったもの

などの記事を書いています。

「献立の悩みを解決」

料理の悩み

「一汁三菜なんて品数が多くて大変。」

「献立が決まらなくてしんどい。」

「献立がパッと決まればもっと楽なのに。」

「食費を抑えて美味しい料理が食べたい。」

「料理はサッと済ませて自由が欲しい。」

皆さんも、こんなふうに考えたことはないですか?

そんな風に悩む一方で、以下のように考えて、すぐに諦めてしまう人も多いでしょう。

「一汁三菜じゃないとダメでしょ・・・。」

「献立を決める時間がない・・・。」

「食費を抑えるなんてみみっちい・・・。」

「みんなは毎日がんばってるから・・・。」

ですが、まいにち3品食堂は誰でも献立が決まれば確実に自由に近づけると断言します!

料理のプロでなくても、料理が得意でなくても、料理が好きでなくても、誰でも可能です。

それにも関わらず、献立に悩んで毎日が楽にならない理由は大きく2つあります。

  1. どんな風に献立を決めるかわからない。
  2. 自分なりに決めても、うまくいかない。

そこでまいにち3品食堂では、食費を節約したい、自由な時間が欲しいと願う人たちに活用してもらうべく、献立の悩みから解放されるためのレシピや考え方を無料で発信しています。

毎日の献立をたてることは、もちろん簡単なことではなく、自由が欲しいのに献立を考える時間を確保するには自由な時間を削らないといけないジレンマに陥ってしまいます。

そんな中、自由に向けて私たちの献立を1品でもマネするだけで、自由な時間を増やすことができます。

「もっと自由が欲しい!」と願っている方達が、献立の悩みから解放されて少しでも自由な時間を増やしてほしいとの思いを込めて発信しているのがまいにち3品食堂なのです。

どんな献立がたてれるのか?

理想の献立をイメージ

一言で「献立をたてる」と言っても、生活スタイルは人によってさまざまです。

その日に食べたいものを食べる。

よく家族や友人と外食をする。

忙しくてスーパーのお惣菜を買っている。

冷蔵庫にあるもので料理する。

人によって理想とする食生活が違うからこそ、自分が理想とする献立を具体的にイメージすることが大切です。

自分に合う献立をイメージする

品数は何品がいいか?

食費をどれくらいにするか?

何日分の献立を立てるか?

せっかくたてた献立を無駄にしないためには、まず「本当に求めていること」を明確にしなければなりません。

我慢して決めると節約もつらくなるし、無理して決めると献立がくずれてしまい、料理自体が嫌いになってしまうからです。

まいにち3品食堂を参考にすれば、「献立の悩み」と「献立を決める時間」を減らせるようになります。

日々の献立から解放されれば、

今よりももっと料理が楽しくなり、「自分の自由な時間」まで手に入れることができるのです!

具体的な献立は?

どんな献立

平日5日間の晩ごはん献立

せっかく決めた献立をくずさないためには、がんばりすぎないことが大切です。

原因は人それぞれなのですが、そもそも献立はくずれやすいです。

例えば、

急に友人から外食のお誘いがあった。

仕事が忙しくてごはんを作る時間がない。

体調がわるくてとても料理ができない。

なんか今日はやる気が出ない。

1週間まるまる7日間の献立をみっちり決めてしまうと、献立に縛られて自由を失います。

せっかく立てた献立や、買った食材を無駄にしないためにもあらかじめ余裕を作っておくと◎

せっかくだから今日は外食にしよ〜♪

今日は疲れたからお惣菜を買って帰ろ♪

体調が悪いから食べれるものを食べよう...

やる気が出ないから献立を1日ずらそう♪

晩ごはんの献立しか組んでいないのもそのためです。

ときには思いっきりなまけちゃいましょう!!

とっても気分が楽になりますよ〜

まいにち3品食堂ではそんなゆる〜く料理を楽しむための献立や料理レシピを発信しています。

時短とバランスを考えた3品献立

献立の基本といえば主食、汁物に副菜が2品。

「一汁三菜」が一番バランスがよく過不足なく栄養を取れるといわれています。

これが献立に悩む原因になっています。

「副菜があと1品決まらない。」

「忙しいのに料理の時間が増える。」

「ゆっくりしたいけど作り置きしないと。」

品数に縛られる必要はありません。

でも、1品、2品だけだと食卓がさみしくなってしまいがちですよね。

3品献立なら

献立を決めるハードルが下がる。

栄養のバランスも崩れない。

作り置きも最低限で◎

私たちの献立を全部マネするのもよし。

1品だけ組み込むのもよし。

みなさんの日々の献立のお悩みが解決すれば嬉しいです♪

献立のお悩み解決だけじゃない

まいにち3品食堂について

食費の節約

2人で1ヶ月の食費を1.5万円に設定してます。

さらに、どこでも手に入る食材を意識してます。

気をつけていること

スーパーで手に入らない食材は使わない。

限られた料理にしか使わない調味料は買わない。

1週間で食材を使い切るから無駄がない。

お住まいの地域などによって、食費は変動します。

が、食費の節約に興味がある方に少しでもお役に立てるように献立を組んでいます。

さらに1週間の食材をまとめ買いすることで、買い物の回数を減らしてガソリン代などの無駄な経費を削減できます。

自由な時間の確保

本当に手に入れて欲しいのは自由です。

献立に悩む時間より、もっと楽しいことに使える時間が増えた方が絶対幸せですよね♪

まいにち3品食堂が減らします

何を食べようかな...って悩む時間。

何がいるんだっけ...ってお買い物の時間。

どうやって作るんだっけ...って調べる時間。

仕事や家事でただでさえ時間がないのに献立を考えるのってほんと大変です。

どんどん料理するのがしんどくなります。

まいにち3品食堂が増やします

やりたいことができる自由な時間。

大切な人とのかけがえのない時間。

料理を心から楽しむ時間。

献立から解放されると、もっと楽しく生活できます。

本来、料理はとっても楽しいはず。

ぜひ、まいにち3品食堂を活用いただいて自由で豊かな生活を手に入れましょう!

まいにち3品食堂